自分は音痴だと思っていませんか?歌は必ず上手くなります。 自宅で音痴を克服してカラオケで目立っちゃいましょう。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音痴克服の正しい呼吸法

歌が上手くなるために必要なこと。

よく言われるのが呼吸法ですね。

呼吸には胸式呼吸と腹式呼吸があります。


1.胸式呼吸

 多くの人が普段の生活の中で無意識に使っている、肋骨や肩を上に上げる呼吸法です。肋骨の間にある筋肉や首の筋肉を使って呼吸をします。息を吸うと胸が膨らみ、息を吐くと胸がへこみますね。


2.腹式呼吸

 腹式呼吸は文字通り、お腹を使う呼吸法です。お腹に空気を入れることで横隔膜を腹筋や横隔膜を大きく動かして呼吸をします。


歌が上手くなる(音痴克服の)ための呼吸法は

ずばり腹式呼吸です。

胸式呼吸よりも腹式呼吸の方が多く空気(酸素)を取り込めますので、声量を保つのにも適しています。

プロの歌手も腹式呼吸で歌っています。

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。